オリジナルの紙袋をオーダーする時のポイント

紙袋は単に商品を持ち運ぶためだけの物ではありません。

一種のハンドバッグとも言うことができます。

おしゃれで個性的紙袋は持っている人をあか抜けて見せます。


頭の先からつま先まで、スキなく決めている人がスーパーのビニール袋を提げているのは違和感があります。
使い捨ての袋であってもファッションにマッチしていることは大切です。



オリジナルで作る場合、大切なことは店の雰囲気に合っていることです。


たとえばナチュラルな雰囲気の雑貨の紙袋は、天然素材に似せたやさしいものが似合います。

セレクトショップなら高級感が必要です。

紙袋情報の差に驚きました。

捨てるのがもったいないと思わせるようなデザインにしましょう。
オリジナル紙袋が素敵だと、それが欲しいだけの理由で買い物をする人もいるくらいです。
大きさは扱っている商品が十分入る大きさであることが必要です。


異なるサイズの物を用意するようにしましょう。
中には季節やイベントに合わせてオリジナルバックを作っているお店もあります。

一般的に言って、極端に派手な物や大きすぎる物はあまり歓迎されません。
見過ごされがちですが、手提げ部分にもこだわることで見栄えが良くなります。

大きい場合は肩にかけられるようにするなら持つのに便利です。
オリジナル紙袋にいかにこだわるかは集客にさえ影響があります。
特に女性はラッピングに関心があり、買い物時にもらった袋類をコレクションする人も少なくありません。

素敵な4yuuu!に関する情報を公開中です。

決して使い捨ての袋ではないと言えます。